主催事業 主催事業一覧へ

2022年11月6日(日) 宇宙科学館主催公演

もうすぐ皆既月食! こども天文工作教室

もうすぐ皆既月食! こども天文工作教室

2022年11月8日の夕方は、全国で皆既月食(かいきげっしょく)が見られるチャンスです。

来たる皆既月食に備え、「皆既月食についてのお話」と「天文工作」を楽しみましょう!

 

 

①ペーパー双眼鏡

ガリレオ式望遠鏡を組み立てて、デコって、自分だけのオリジナル双眼鏡をつくろう! 

[時 間] 10:30~12:00

[参加費] 400円(税・材料費込み)

 

※画像はイメージです。

 

②電動公転模型

太陽の周りを回る地球、地球の周りを回る月の動きをじっくり眺められます!

[時 間] 14:00~16:00

[参加費] 1,300円(税・材料費込み)

 

※画像はイメージです。

 

①②共通事項

[講 師] 子ノ星教育社

[対 象] 小学生

[持ち物] 汚れてもいい服装・作品お持ち帰り用の袋

[お申込] 10月9日(日)から電話申込み開始

 

[お申込みにあたって]

・小学校低学年(1~2年生)の方は保護者の同伴をお願いしております。

・新型コロナウイルス感染拡大状況により、内容が変更・または中止になる場合がございます。

 

 

近日開催近日申込開始

  • 公演概要
  • チケット情報
  • 出演者プロフィール
  • 公演概要

    公演日2022年11月6日(日)
    時間

    ①ペーパー双眼鏡 10:30~12:00

    ②電動公転模型  14:00~16:00

    料金

    ①   400円(税・材料費込み)

    ②1,300円(税・材料費込み)

    会場宇宙科学館
    主催加古川総合文化センター(指定管理者:株式会社ケイミックスパブリックビジネス)
  • チケット情報

    チケット発売日

    10月9日(日)から電話申し込み開始

    料金

    ①   400円(税・材料費込み)

    ②1,300円(税・材料費込み)

  • 出演者プロフィール

    子ノ星教育社(ねのほしきょういくしゃ)

    子ノ星教育社は、「宇宙と星空もってくよ!」を合言葉に、移動プラネタリム、移動天体観望会、ワークショップ、天文教材販売など宇宙・星空を楽しく学べる事業を行っています。
    https://nenohoshi.info

     

    代表:坂元 誠
    1993年、天体望遠鏡メーカー勤務の後、美里町立みさと天文台、加古川市立少年自然の家、兵庫県立西はりま天文台公園で専門職員。
    星空に親しむ週間・スターウィーク、星空案内人資格認定制度の立ち上げなどにも携わる。
    2014年、子ノ星(ねのほし)教育社を起業し、移動プラネタリウム投影事業、天体観望会開催など、幅広い天文教育活動をおこなっている。

お問い合わせ

加古川総合文化センター

TEL:079-425-5300

加古川総合文化センター

 〒675-0101 
兵庫県加古川市平岡町新在家1224番地の7
交通アクセス
 TEL.079-425-5300 
FAX.079-425-1552

お問い合わせ